■ 京都見る歩く(琵琶湖疏水と其の周辺)Vol.7 外国の方をガイド2/2

■ (琵琶湖疏水と其の周辺)Vol.7 外国の方をガイドさせていただきました。2/2
外国からの旅行者をガイドして、京都の風情を楽しめる道を行ってみた。

4月8日、其の日はデンマークから来たヘンリック君を英語表記のあるコースにお連れしてみる。

桜を見たいと言う事で、琵琶湖疏水と桜が綺麗な「京都会館美術館前」→「無鄰菴(むりんあん)」→「レストラン杉の子」さんで。一日目、英語表記の無いところで、通訳をするのも良いが、レストランなどのメニューの代読に時間が掛かることが、かえって気を遣わせると思えた。

京都駅市バス乗場D1から100系統に乗りたかったが、桜のシーズンであり観光客の皆さんがすでに長い列を作っている。そこで、京都から同じ経路をたどっているが比較的すいている乗場D2から206系統に乗り込んだ。100系統は東山を沿うように北へ走り、急行で主要な観光スポット(清水寺、祇園、知恩院)を廻るため、内外からのお客さんでいっぱい、祇園・知恩院を通り過ぎるまでぎゅうぎゅうなことが多い。つまり、祇園・知恩院までを206でやり過ごし、「東山三条」で降り、次に来た100または46系統に乗れば、はるかに少ないストレスで待ち時間もカットでき、「東山三条」〜「京都会館美術館前」まで座れたりできる。其の日は46系統に乗れた。


「京都会館美術館前」で下車、ヘンリックは赤い大鳥居と桜を見て、「お〜いっつへヴ〜ん!」と喜んで、森山直太朗の桜を口笛で吹いている。


疏水の上を咲き誇る桜と散っていく花びら今度は「あ〜、切ないな〜」と一言、しばらく黙って眺めている彼。北欧では、樹木に花を見ることが珍しいと言うが、桜を見る彼の目は、我々日本人と何も変わらない。


時間はすでにお昼近い、無鄰菴(むりんあん)を見る前に、遅いブランチを食べに「杉の子」さんへ。ここは、南禅寺や、琵琶湖疏水記念館に近い「京都市国際交流会館」の裏手と言う事もあってか、メニューが英語表記で置いてくれていて、静かに京都を楽しんでいる外国のお客さんもこられる。メニューの代読も必要なく、楽ちんだが結局「君と同じもの」とヘンリックが言った。


いよいよ無鄰菴(むりんあん)へ。入館料400円とお抹茶300円(オプション)でかなり良い時間がすごせる。
ここはその昔、「坂の上の雲」にも出てくる山県有朋、伊藤博文、小村寿太郎らが、日露戦争について会議を行った部屋。
このような歴史と、お部屋のすばらしさをどう英語にすれば良いか?と思っていたが、ありがたいことにここにも英訳のパネルがあった。「お〜トップミーティング!」と彼もこの部屋の歴史に何かを感じた様子。


無鄰菴(むりんあん)のお庭はいつ見ても時間を忘れるほど、美しい。この庭はかの植治こと7代目、小川治兵衛(おがわ・じへえ)が山縣 有朋(やまがた ありとも)の意見を大きく取り入れ、当時まだまれだった近代的、自然志向のお庭で、水は琵琶湖疏水から引いているという。これは京都の歴史と美しさを凝縮した場所として私の心に刻まれている。勿論それも英語表記で伝えてくれているので、助かる。何を隠そう、この場所はアメリカからの旅行者に道を聞かれたときに、私のほうが「すばらしい庭だよ!知らないの?」と教えられた場所である。



ひとしきり、有朋と植治のお庭を眺めてから母屋に座って、お抹茶を頂く。


「僕がやるようにしてくれ。」とかれに伝え、お抹茶と和菓子を持ってきてくださる、お母さんのように私も両手を床につけ、こうべを垂れ、ご挨拶をする。ヘンリックもなれない正座をし同じくご挨拶。
「京都は天国のように穏やかになれる」と喜んで庭を眺め、日本の作法っぽいことが出来た事に満足だと言う。
お抹茶が口に合ったようで、「ねえ、カシュア、これって京都駅に売ってるかな?」と彼が聞いた。

帰り道、何でここまでしてくれるんだ?と聞く彼に、「なんでかな?僕も旅人だし、こうなったからには、君にとって僕は日本人代表だしな〜。」と答える。この時間を許してくれた仕事仲間にも感謝。
アディオスアミーゴ!また京都へ来てください。

【無鄰菴(むりんあん)】
最寄交通機関
住所: 京都市左京区南禅寺草川町31番地
市バス:100系統「京都会館美術館前」下車南東へ歩いて10分
電車:京都市地下鉄東西線「蹴上駅」下車徒歩北西へ7分

【琵琶湖疏水記念館】
住所: 京都府京都市左京区南禅寺草川町17
市バス:5系統「法勝寺町」下車南禅寺交差点へ歩いて5分
電車:京都市地下鉄東西線「蹴上駅」下車徒歩北へ10分

【京都市国際交流会館】
住所: 京都市左京区粟田口鳥居町2番地の1
最寄交通機関
市バス:100、5系統「京都会館美術館前」下車南禅寺交差点へ歩いて10分
電車:京都市地下鉄東西線「蹴上駅」下車徒歩北へ6分

■ 京都見る歩く(東山編)Vol.15 外国の方をガイド1/2



■ 京都見る歩く(琵琶湖疏水と其の周辺)Vol.6

京都見る歩く(琵琶湖疏水と其の周辺)Vol.6 南禅院 なんぜんいん


今回は、蹴上から南禅寺水路閣へ歩いき、すぐそばに奇麗なお庭のある「南禅院 なんぜんいん」にも寄ってみました。
「南禅院」は、南禅寺の発祥地、南禅寺の塔頭(たっちゅう)がありました。
塔頭たっちゅう、とは禅寺などで祖師や高僧が亡くなった後にそのお弟子の僧侶が墓塔を建てた小院と言うことです。


また、天龍寺、苔寺庭園と並ぶ京都の三名勝史蹟庭園の一つとも呼ばれているようです。
国の名勝指定ということですね。
心地よい静けさと、澄んだ冷気の中、時おり聞こえる鳥の声が更に凛とした雰囲気をひきたて、まさに無になれそうな禅の聖域です。
伝統的な苔の庭は冬の日の光で金色に輝きます。


鎌倉時代後期の庭園には沢山の歴史があるようですが、まるで時がとまったようで、きっとどの時代にもこのように、見えたに違いないと想えるのです。


そして何より不思議で素晴らしいのは、門前を飾るようにあの南禅寺水路閣があり、明治時代の赤煉瓦が違和感なくその風景に納まっているところでしょうか。

・拝観料 300円
・開院時間 8:40〜16:30(冬季)

地点マップ(PC用、携帯auでは開いた、docomoはどうかな〜)

場所名:南禅院
住所:京都市左京区南禅寺福地町

最寄交通機関
市バス:JR京都駅からは5・57系統「南禅寺・永観堂道」下車、徒歩10分
電車:地下鉄東西線「蹴上」駅下車、徒歩7分



■ 京都見る歩く(琵琶湖疏水と其の周辺)Vol.5 蹴上〜南禅寺水路閣を歩く

京都見る歩く(琵琶湖疏水と其の周辺)Vol.5 蹴上〜南禅寺水路閣を歩く

今日は、南禅寺水路閣へ行きました。
蹴上の舟溜りから岡崎舟溜りへの流れと、南禅寺や銀閣寺方向への流れがあります。

あまり蹴上側から水路閣に行く人は少ないと思いますが、もし近所に住めればこんなに良いウォーキングの道になると思います。

【行き道】
地下鉄烏丸線で、京都駅(国際会館行き)→烏丸御池で地下鉄東西線(六地蔵行き)に乗り換え→蹴上駅で降り、1番出口から出ます。


地下鉄の1番出口を出て右へ、琵琶湖疏水インクラインの下をくぐるトンネル「ねじれまんぽ」をくぐります。


「ねじれまんぽ」をくぐるとすぐ右に疏水公園へあがる道が、鎖は自転車留めですから気にせず歩いて入ります。
あがると右側に「田辺朔郎」たなべさくろう先生の像、その背後に琵琶湖疏水を利用した関西電力の施設がありますが、ここも階段を上り入れば、水路閣へ続く小道です。


静かで、凛とした冷たい空気、さやさやと流れる疏水の水音を聞きながら歩くと10分ほどで右にお堂の様なものが見えてきます。


これが100年以上前に建てられた、水路閣です。精密な構造計算と水を遠くまで流すための傾斜を実現するための設計は、建築や数学的見地から産まれた美しさです。京都の南禅寺と言うお寺の奥にローマの水路をも思わせる建築物がある、しかもこの国が明治維新を向かえて間もないころにこれだけの赤煉瓦で造られてます。


明治維新後、帝都が東京に移り、意気消沈していた京都を近代化に導いた魁となった、琵琶湖疏水その歴史と意味を知ったときは、もう一度この国に惚れ直した想いでしたが、この水路閣を眺めると、その美しさにただただ静かに見とれてしまいます。日本人でよかった、そう思えるのです。


この南禅寺水路閣のすぐ奥にも、「南禅院」という、南禅寺の発祥地、南禅寺の塔頭がありました。
綺麗なお庭があるようです。それはまた次回の講釈で。

【帰り】
帰りは岡崎の京都市美術館まで歩いてくだり、「京都会館美術館前」から市バス100番もしくは5番で京都駅へ。
バスの番号が黒字で表示の場合、それは均一料金区間外からのバスですので、乗る前に必ず整理券をとりましょう、また一日パスのカード使用の場合は、のり口の機械に最初に通し、降りるときも機械に通します。

地点マップ(PC用、携帯auでは開いた、docomoはどうかな〜)

場所名: 蹴上から南禅寺水路閣へ
住所: 京都府京都市左京区南禅寺福地町付近

最寄交通機関
市バス: 
電車:地下鉄烏丸線-京都駅(国際会館行き)→烏丸御池で地下鉄東西線(六地蔵行き)に乗り換え→蹴上駅から徒歩数分



■ 無鄰菴の修繕工事


京都市さんの公式HPで
『無鄰菴の建物(母屋,茶室)の雨漏り等での建物の損傷を防ぐため,
平成21年1月12日火曜日から3月17日水曜日まで緊急修繕工事を実施します。 工事期間中でも通常通り鑑賞していただけますので,どうぞご来園ください。なお,1月12日火曜日,1月13日水曜日,3月16日火曜日,3月17日水曜日は足場の搬入,搬出を行いますので,臨時休園致します。』

とありましたので、念のためお知らせしておきます。
でもこれって、京都市さん、2009/12/18の公式発表なので、きっと
平成22年のことですよね?



■ 京都見る歩く(琵琶湖疏水と其の周辺)Vol.4.5 無鄰菴への追記

京都見る歩く(琵琶湖疏水と其の周辺)Vol.4.5 無鄰菴(むりんあん)への追記

さて前項の「京都見る歩く(琵琶湖疏水と其の周辺)Vol.4 無鄰菴(むりんあん)」についての補足追記だが。


最近、NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」ではその頃無鄰菴を持っていた、山県有朋(やまがた・ありとも)の庭園好きを窺わせる一場面があった。
枢密院議長、山県有朋伊藤博文の二人は、共に長州の下級武士出身で二人は幕末奇兵隊でともにたたかったことがある

【坂の上の雲】からの一場面
加藤剛(かとうごう)扮する「伊藤博文(いとうひろふみ)」の私邸庭園にて
江守徹(えもりとおり)扮する「山県有朋(やまがたありとも)」が言った台詞

山県:『いや、え〜庭じゃ〜、じゃがちぃと田舎臭さが鼻に突くの〜
伊藤:『はははははは、』
山県:『もう少しこの庭なりの威厳が欲しいところじゃ〜』
伊藤:『まいりました、庭創りで山県さんに適うものなど居りませんからな
今度是非手ほどきを頼みます。』


史実に忠実かつ、登場人物の人となりを綿密に表現する司馬作品ならでは。
このようなことからも、山県有朋の庭園好きと、その眼力にかなった植木職人・小川治兵衛(おがわ・じへえ)のストーリもまんざら後世の人間が勝手に盛り上げているだけとは言えない証拠となりえるだろう。そう前項で紹介した無鄰菴会議は本当に行われた。
私は、無鄰菴のみならず、高台寺並川七宝記念館のお庭も是非ごらんに成られる事をお薦めする。山県有朋をうならせた小川治兵衛(おがわ・じへえ)の近代的日本の庭園から、禅を感じさせてくれる庭園まで色々見れるだろう。



■ 京都見る歩く(琵琶湖疏水と其の周辺)Vol.4 無鄰菴(むりんあん)

京都見る歩く(琵琶湖疏水と其の周辺)Vol.4 無鄰菴(むりんあん)
See Around Kyoto(Lake Biwa Canal & around there)Vol.4 Murin'an

琵琶湖疏水公園→琵琶湖疏水記念館→そして、前から気になっていた無鄰菴へ行く。


無鄰菴は山縣 有朋(やまがた ありとも)の別邸で、そのすばらしき母屋と庭園は国の「名勝」に指定されている。琵琶湖疏水を流し込んだその庭の遣り水や配置などは、京都の幾つかの名刹や著名人の旧邸宅の庭をデザインした、植治こと7代目、小川治兵衛(おがわ・じへえ)である。独特な自然感と凛とした静けさは、近代日本庭園の粋といえるだろう。


受付で、入館料400円とお抹茶300円(オプション)を払い、小さな入り口から入る、お目当ては庭園だが、まずは右すぐにある洋館から見よう。日露戦争開戦前の1903年元老山縣有朋、政友会総裁伊藤博文、総理大臣桂太郎、外務大臣小村寿太郎などが、ここで会議をしたという、世に言う無鄰菴会議である。
2回の壁は江戸時代初期の狩野派による金碧花鳥図障壁画、海外のガイドブックに「狩野派の絵があるが、暗くてよく見えないのが残念」とあったが、なるほど暗かった、しかし、絵も部屋もこの暗さに保存を助けられているということも、理解したい。もちろんフラッシュ撮影は禁止、写真はISOとシャッタースピードを調節して、しっかり両手で固定して、ようやくの一枚。


いよいよ、待望の庭園へ、並河七宝記念館、高台寺、丸山公園と見事な庭に魅了された私だが、後に気づいた共通点、それはこの無鄰菴も含めて、前述の植治こと小川治兵衛が手を入れた庭園であることを特筆しておきたい。治兵衛の庭園には筆舌し難い安堵と静けさを感じてしまうのは私だろうか?


あまりにも食い入るように庭の表情を見る私に、何かを思ってくださったのか、庭師の親方らしき人がポツリと、「え〜よ、もう一歩中へ入って写真撮って」とよくみえる場所を教えてくれた。彼らが、今も治兵衛のいや山縣 有朋の庭を世話する平成の匠たちだ。写真に没頭する私に眉をひそめるどころか、粋なことをしてくれる。


見れば見るほど、時を忘れ去りがたくなってはいけないので、そろそろお抹茶をいただく。
抹茶の席が隣になった人が言う「なるほど、このお抹茶をいただくこの場所こそが一番の眺めだったんだ」と。

洋館から出てくる年配の女性が、日露戦争の軍歌を口ずさんでいる。もちろんおじいさんに教わった歌。記憶とは不思議だ、大昔の事でも昨日の事のように鮮明に思い出す、この庭にも沢山の人々の記憶が存在するように。

【無鄰菴】
開園時間
 午前9時から午後5時まで(入園は午後4時30分まで)
休園日
 12月29日から翌年1月3日まで
入園料
 お一人様 400円(大人こども同額)(Admission ¥400)

京都見る歩く(琵琶湖疏水と其の周辺)ひとまずこれまで。

地点マップ(PC用、携帯auでは開いた、docomoはどうかな〜)

場所名: 無鄰菴(むりんあん)
住所: 京都市左京区南禅寺草川町31番地

最寄交通機関
市バス:100系統「京都会館美術館前」下車南東へ歩いて10分
電車:京都市地下鉄東西線「蹴上駅」下車徒歩北西へ7分



■ 京都見る歩く(琵琶湖疏水と其の周辺)Vol.3

京都見る歩く(琵琶湖疏水と其の周辺)Vol.3 京都市国際交流会館
See Around Kyoto(Lake Biwa Canal & around there)Vol.3
Kyoto City International Foundation


12月16日、琵琶湖疏水記念館で色々先人たちの心意気を学んだ後、南禅寺交差点を挟んだ向かい側の
京都市国際交流会館で休憩。


田邉朔郎像のある公園からくだり、疏水記念館で真剣に色々みて結構疲れてしまった。
そろそろ、おなかもすいたが、この辺は湯豆腐のお店ばかりで、気軽にランチをできそうなところが無いので、国際交流会館1Fにある「喫茶コーナー」でカレーを注文。デパートのフードコートの小さい版だ。


最初は、この量で足りるのか?と思ったが、器の深さが十分だったのか、足りた、しかも美味しかった。
そのほか、サンドイッチやケーキっぽいものがあり、ドリンクの種類もある。


見回すと、インドネシアの人たち、アメリカ人、その他アジア系の人たち、そして南禅寺あたりを見てこられたであろうお父さんやお母さん達がお茶を飲みながら話しておる。
日本庭園が外をめぐり、休憩するのにちょうど良い落ち着きと、気楽さが感じられる。

国際交流会館と言うだけあって、多言語での案内や情報交換ができるようで、人の数は多くは無いが、しっかり活用されている様子。外国の人向けにボランティアでカルチャースクールも行われているようだ。


入り口を入って左側には、「フランス語教えます」、「英語教えます」、「友達になりましょう」などの京都に住んでいる外国人による張り紙掲示板が本当に機能している様子。
そしてロビーのソファーが囲むTVでは一日中CNNのニュース番組が流れている。
"CNN Be the first to know!"w

うん、ここは南禅寺や蹴上方面から帰ってきたときの休憩所にぴったりだ、この辺には気軽に休憩できるところがほしかったので、行ってよかった。ちなみに、会館北側の出口付近に「杉の子」と言う食事処も気軽に入れそうだ。

【財団法人 京都市国際交流協会】
Open 9:00am〜9:00pm
入館無料(Admission Free)
Kyoto City International Foundation

いよいよ次は、内外のガイドブックでもお庭や建物の美しさで定評のある、「無鄰菴」(むりんあん)へ行こう。

地点マップ(PC用、携帯auでは開いた、docomoはどうかな〜)

場所名:京都市国際交流会館
住所:京都市左京区粟田口鳥居町2番地の1

最寄交通機関
市バス:100、5系統「京都会館美術館前」下車南禅寺交差点へ歩いて10分
電車:京都市地下鉄東西線「蹴上駅」下車徒歩北へ6分



■ 京都見る歩く(琵琶湖疏水と其の周辺)Vol.2 琵琶湖疏水記念館

京都見る歩く(琵琶湖疏水と其の周辺)Vol.2 琵琶湖疏水記念館 

See Around Kyoto(Lake Biwa Canal & around there)Vol.2
Lake Biwa Canal Museum Of Kyoto


12月16日、田邉朔郎先生の像を見て、蹴上舟溜りからインクラインをくだり、南禅寺舟溜りへついた。
次は琵琶湖疏水記念館(入場無料)で琵琶湖疏水の歴史や人物、詳細についてみてみたい。


南禅寺前交差点からすぐ分かりやすい場所にあるが、インクラインを下った南禅寺舟溜りの水辺側にも立派な入り口があった。京都市水道局さんが運営されている。

展示は、当時の京都府知事・北垣国道をはじめ、田邉朔郎など琵琶湖疏水に携わった多くの偉人(無名有名を問わず)たちの当時の様子や苦労などが、良く分かるような実物資料や、疏水工事がどのように行われ進められてきたかが良く分かるようになっている。


係りの方に、調べているのですがとお尋ねすると、スナップくらいなら撮影しても良いと許可を頂き、展示の詳細が後で分かる図録(500円)も進めていただけた。

ボタンを押すと、ジオラマに電気がつき、第一疏水、第二疏水、南禅寺水路閣とそれぞれ疏水が流れる方向や、その役目が把握できるものが理解を簡単にしてくれた。
しかし、良く印象に残ったのは、やはり、田邉朔郎先生のコロラドへの水力発電所視察日記や、京都府に提出された工事計画書、府知事から田邉朔郎に宛てられた書簡などだ、それぞれの立場のそれぞれの想いが一つになって時代を作ったのだ感じた。

もちろん、この工事で負傷・殉職した無名の作業者のことも忘れてはいけない。


外へ出ると、面白い自動販売機が・・・。
京の水道・疏水物語」と言う缶入りのお水が100円で売っている、「災害備蓄飲料水」と言うサブタイトルもなかなかにくい。本当にそのためのお水なんですね。


お土産にも話の種にもちょうどいい、飲んでみた、美味しかった。

京都市水道局さん、頑張っておられますね〜、とても勉強になりました!

【琵琶湖疏水記念館】
Open9:00〜16:30(冬場)
入館無料(Admission Free)
Lake Biwa Canal Museum of Kyoto
休館日:月曜日
Close:Monday

地点マップ(PC用、携帯auでは開いた、docomoはどうかな〜)

場所名: 琵琶湖疏水記念館
住所: 京都府京都市左京区南禅寺草川町17

最寄交通機関
市バス:5系統「法勝寺町」下車南禅寺交差点へ歩いて5分
電車:京都市地下鉄東西線「蹴上駅」下車徒歩北へ10分



■ 京都見る歩く(琵琶湖疏水と其の周辺)Vol.1 田辺朔郎先生の銅像

京都見る歩く(琵琶湖疏水と其の周辺)Vol.1 田辺朔郎先生の銅像とインクライン

12月16日、前から気になっていた琵琶湖疏水のいろいろについて、知りに行って来ました。

【田辺朔郎先生情報】
田辺(田邉)朔郎 (たなべ さくろう)先生は、およそ120年前、工部大学(後に東大工学部に編入)を卒業してまもなく、弱冠23歳にして「琵琶湖疏水開通」と言う一大事業に尽力された、若き土木技術者であり、後の日本に真の近代化をもたらす魁となられた人です。

【行き道】
地下鉄東西線、京都駅(国際会館行き)→烏丸御池(六地蔵行き)→蹴上駅


で右の蹴上交差点側へ下るとすぐに「ねじれまんぽ」です、トンネルを作るときレンガをねじって積んでいるそうです。入り口上には、当時の京都府知事を北垣国道筆による「雄観奇想」(見事な眺めと、優れた考え)という言葉、なるほど、新しい京都を作る為に必要な心意気です。


【目的地】
ありました、これが「田邉朔郎像」です、見据える其の先は、向かいの蹴上発電所です。
彼の、実測踏査(じっそくとうさ=自分で見に行って調べてくる)、その真摯で熱意ある取り組み方を先人の心構えとして覚えておきたい。


公園の更に奥には蹴上舟溜まりの水門、紅葉が綺麗です。水は蹴上舟溜りからパイプを取って蹴上発電所へ。


なるほど、この蹴上舟溜りと岡崎まで下った、南禅寺舟溜りの間、落差30mで一度水は発電にまわされ、物資を運ぶ舟は、この線路のような「インクライン」を滑車に載せられて、上り下りしていたわけですね。


インクラインの中間、蹴上交差点から少し下ったところに、未だ稼動している蹴上発電所を横目に更に下ると、
琵琶湖疏水記念館と「京都市動物園」に隣接する舟溜りです。

明治維新、帝都遷都後、それに伴い京都の文化や経済を動かしていた人々も居なくなり、衰退の一途をたどろうとしていた古都京都に近代化の恩恵をもたらせてくれたのは、この琵琶湖疏水であります。
物資の運搬や飲み水の確保だけではなく、水力発電と言う新しいエネルギー確保をすることにより、手工業が機械化され、日本初の市電も走らせました。水と運河の確保だけではなく、100年先の未来のために!と渡米し発電所視察に行ってきたのも田邉朔郎先生であります。

熱くならずには居られない・・・。次は琵琶湖疏水記念館に行ってみよ。それは次の講釈で。

田邉朔郎像地点マップ(PC用、携帯auでは開いた、docomoはどうかな〜)

場所名: 田邉朔郎像
住所: 京都府京都市東山区東小物座町付近

最寄交通機関
市バス:地下鉄東西線がお勧め
電車:京都市地下鉄東西線「蹴上駅」下車徒歩数分

| 1/1PAGES |

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

写真素材売りはじめました。

あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

最新の記事

記事(カテゴリー別)

記事(月別)

最近頂いたコメント

とても良かった

ある日どこかで [DVD]
ある日どこかで [DVD] (JUGEMレビュー »)

クリストファー・リーブ主演。恥ずかしながら、唯一見て感動してしまった。後にも先にもコレに勝る恋愛映画を知りません。不運な事故でさぞ辛い人生だったでしょうが、彼は最期まで本当のスーパーマンでした。勇気と信念を教えてくれた名俳優さんです。

とても良かった

禅 ZEN [DVD]
禅 ZEN [DVD] (JUGEMレビュー »)

待望の映画DVD化です。
オープニングだけで既に泣いてしまった私は変わり者?

とても良かった

シャイン
シャイン (JUGEMレビュー »)

生きるとは?と問うてしまう時は見てください。苦難の末、体いっぱいで喜び、感謝の涙があふれるピアニストの波乱の人生。

リンク

写真素材売りはじめました。

あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

プロフィール

このブログ内で検索

others

携帯QRコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM