■ 京都見る歩く(洛陽三十三所観音巡礼)Vol.4 革堂行願寺

■ 京都見る歩く(洛陽三十三所観音巡礼)Vol.4 革堂行願寺(こうどうぎょうがんじ) gyouganji1.jpg
洛陽三十三所観音巡礼「第四番札所」、西国「第十九番」の革堂行願寺(こうどうぎょうがんじ)へ行く。御所の南東角、丸太町と寺町交差点から南に下ると、美しい歩道に静かで落ち着いた町並みになる。大人の女性が喜びそうな雑貨屋さんや「下御霊神社」、アンティックな時計を飾るおしゃれなお店を通り過ぎると、立派な門構えの「革堂行願寺」さんだ。

昔々、九州で狩人をしていた男が一頭の鹿を射止めたが、そのお腹に小鹿を宿していたのを知り、殺生を悔い出家した。更に自分を戒めるかの様にその鹿革に「千手陀羅尼」を描き首から仏像を掛け布教に回った彼を人々は「皮聖(かわひじり)」と呼ぶようになった。それがこのお寺の開基である「円行(えんぎょう)上人」だ。

ご詠歌「はなをみて いまはのぞみも こうどうの にわのちぐさ さかりなるらんgyouganji3.jpg
本堂の千手観音様にお参りさせていただいてからご朱印を頂に行くと、ご住職の奥様でしょうか、とてもおしゃれで可愛い老婦人と、お若い女性が向かえて下さる。若い女性がすらすらとご朱印を始められると、お隣の老婦人が「どっからいらっしゃったの?今日はあなたで二人目やね〜」と。

「こちらは山門が西を向いておられるんですね」と言うと、良く気がついたねとそのご婦人が急に矍鑠(かくしゃく)、朗々とお寺の歴史を教えてくださった。このお寺、寛弘元年(1004)に一条天皇の勅願により、前述の「円行上人」が創建されたそうな。元は一条油小路にあったが、幾多の火災に遭い転々とし宝永5年(1708)の大火の後現在の場所に落ち着いたという。
京都のお寺、特に洛中に行くほどこのようなご苦労を重ねて今に至るお寺が珍しくない。勿論この場所、幕末の蛤御門の戦で起きた大火では山門を消失しているそうな。御所はすぐ近くといっても、ここまで延焼するのだから、そうとうな火事風で辺りは火の海だっただろう。

若い女性のほうからご朱印をいただきお礼を言ってきびすを返そうとすると、ご婦人が「暗いけど、本堂の天井を良く見た?」とさらに教えてくださる。「あっ、彫ってる。これは立派な天井ですね!」と思わず声を上げてしまった。花鳥を彫刻がほどこされた「格天井(こうてんじょう)」。通常本堂の天井などを格子状に木枠で飾りその中に丸く仏や花鳥図を書いたものが多いが、行願寺さんは一つ一つが見事な彫刻でしかもすべて違う図柄だ。この珍しい天井を見るために来る旅行者も多いとか。

そのほか、この本堂と鐘楼は京都市の重要文化財。なるほどこの風格と落ち着き、静かで深く、そして優しい何かを感じます。gyouganji2.jpg
う〜ん。ここの手水も味があります。水が流れ出す器は蓮のイメージでしょうか、オリエンタルな感じもします。
gyouganji4.jpg
礼儀と思い、お話を聞かせていただいている間、帽子を取って少し不自由な左手にかけていたものが、落ちたのに気がつかなかった。すると山門から「お兄さ〜ん、忘れてはるよ〜」とご朱印を下さった若い女性が走って届けてくださった。

「これはわざわざあいすいません」と何度も頭を下げる私に「洛陽三十三所」のほかのお寺が近くに幾つかあることを丁寧に教えてくださり、息も切らさずにまた山門へかけて戻っていかれた。思わず「あんな奥さん希望・・・」とつぶやく私だった。

革堂行願寺(こうどうぎょうがんじ) (Koudou Gyouganji)
拝観時間 8:00〜17:00
拝観料無料(Admission Free)

地点マップ(PC、携帯au、docomo)

場所名: 革堂行願寺
住所: 〒604-0991京都市中京区寺町通竹屋町上ル行願寺門前町

最寄交通機関
市バス:京都駅前A2乗場から市バス4系統、17系統、205系統「河原町丸太町」下車徒歩5分
電車:

コメント
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

写真素材売りはじめました。

あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

最新の記事

記事(カテゴリー別)

記事(月別)

最近頂いたコメント

とても良かった

ある日どこかで [DVD]
ある日どこかで [DVD] (JUGEMレビュー »)

クリストファー・リーブ主演。恥ずかしながら、唯一見て感動してしまった。後にも先にもコレに勝る恋愛映画を知りません。不運な事故でさぞ辛い人生だったでしょうが、彼は最期まで本当のスーパーマンでした。勇気と信念を教えてくれた名俳優さんです。

とても良かった

禅 ZEN [DVD]
禅 ZEN [DVD] (JUGEMレビュー »)

待望の映画DVD化です。
オープニングだけで既に泣いてしまった私は変わり者?

とても良かった

シャイン
シャイン (JUGEMレビュー »)

生きるとは?と問うてしまう時は見てください。苦難の末、体いっぱいで喜び、感謝の涙があふれるピアニストの波乱の人生。

リンク

写真素材売りはじめました。

あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

プロフィール

このブログ内で検索

others

携帯QRコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM