■ 京都見る歩く(洛陽三十三所観音巡礼)Vol.13 三十三間堂

 ■ 京都見る歩く(洛陽三十三所観音巡礼)Vol.13 「第十七番札所」 三十三間堂へ


洛陽三十三所観音巡礼も「第十七番札所 蓮華王院(三十三間堂)」へ来て、本当に折り返し感が沸いてきました。ガイドブックも使い込んでぼろぼろです。

全国から沢山の参拝者が京都観光やお寺参りのスタート地点にするこの寺、「三十三間堂」の名前で知られていますが、正式には「蓮華王院」といい、全長120メートル、柱の間が33もある本堂には1000体以上の仏像が端から端までびっしり並んでいて、その圧倒的な数と荘厳さは圧巻。


入口の大きな駐車場から入り、拝観料を払って境内へ。自分にもったいつけるが如く本堂の周辺を歩き、このお寺が今日に至る歴史などに触れてみます。古くは850年ほど前の後白河上皇や平清盛、最近では(歴史的に見て)豊臣秀吉などが、造進、改修に関わっているようす

ご詠歌「かぞふれば ながきみそじの みつのまに みのりのこへも かずまさりして
なるほど、確かに柱間を数えたくなるほど「長っ!」と思ってしまう本堂。ものすごい木材の数と維持の大変さは想像を絶する、建物自体が国宝になるのも納得。


この長い本堂の廊下では、あの剣聖「宮本武蔵」が21歳の頃に決闘をして勝ったという言い伝えがあるそうな。廊下の高さに上れば、下からは斬りつけにくく、相手が複数になったとしても、廊下の幅で戦わざるを得ない。良く出来ている。


もう一つのこ長い廊下では、「通し矢」と言う弓矢の腕を競う競技がすでに桃山時代にはあったそうな。120メートルの距離をまっすぐ射通すのだから、参加者はいずれも腕自慢の強靭な武人だったに違いない。現在では正月に京都の風物詩として「大的大会 おおまとたいかい」なるものが開かれ、綺麗な晴れ着に袴姿のお姉さん達が次々に矢を放つイベントがある。展示物に昔の柱がある。すべての矢がまっすぐに通されるわけではないので、廊下の柱を削るのだが、その跡を見れば「こりゃ当たれば助かりっこない・・・」と思わせる。「やだ〜っ!!」ではすまないわけです


さて今度こそご朱印を頂に本堂内へ。初めて見る人は一様に「うわ〜」と声を上げそうになる。何せ1,000体を超える千手観音の波、良く見ると一体一体違うお顔。その前には、観音経でも読み上げられる、阿修羅(あしゅら)、迦楼羅(かるら)、緊那羅(きんなら)、乾闥婆(けんだつば)などの二十八部衆が今にも動き出しそう。迦楼羅(かるら)ってインド神話の「ガルーダ」から来ているそうな、勉強になる。


長い本堂中央でようやく「二十一面千手千眼観音菩薩」に合掌。鎌倉時代の仏師「湛慶(たんけい)」が他界する数年前の82歳に完成したという。京都で沢山の仏像を見てきたが、この観音様の前に立つと一番静かで、落ち着いた気持ちになり時間を忘れて立ち尽くしてしまった。
無性に安堵して懐かしい心持で泣きそうになるので、ご朱印帳を頂いて、また長い本堂を歩きぬけた。本当に不思議な観音様だった。

外に出て駐車場脇のベンチに座る近所のおじさんから沢山の貴重な話を聞けた。おじさんが子供の頃は駐車場は松林で本堂の廊下を近所の子供達が走って遊んでいたとか。
ガイドブックだけではなく、地元の人々に聞いてみると「なるほど!」と言う観光コースや、地元の人しか知らない美味しくて良心的な食事どころを教えてくれたりする。聞くは一時の恥とは良く言ったものだ。

蓮華王院(三十三間堂)
拝観時間:8:00-17:00 (Open)(9:00-16:00Winter11月16日〜3月31日)
駐車場:50台(無料)(Free Parking Lot)
拝観料:600円(Admission)
京都駅からはタクシーならワンメーター、バスが混雑する場合はタクシーも賢い選択。

地点マップ(PC、携帯au、docomo)
場所名: 蓮華王院(三十三間堂)
住所: 〒605-0941 京都市東山区三十三間堂廻町657

最寄交通機関
市バス:京都駅から乗り場D1の100系統orD2の206系統に乗り「博物館三十三間堂前」下車すぐ
電車:京阪電車「七条」下車徒歩5分

コメント
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

写真素材売りはじめました。

あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

最新の記事

記事(カテゴリー別)

記事(月別)

最近頂いたコメント

とても良かった

ある日どこかで [DVD]
ある日どこかで [DVD] (JUGEMレビュー »)

クリストファー・リーブ主演。恥ずかしながら、唯一見て感動してしまった。後にも先にもコレに勝る恋愛映画を知りません。不運な事故でさぞ辛い人生だったでしょうが、彼は最期まで本当のスーパーマンでした。勇気と信念を教えてくれた名俳優さんです。

とても良かった

禅 ZEN [DVD]
禅 ZEN [DVD] (JUGEMレビュー »)

待望の映画DVD化です。
オープニングだけで既に泣いてしまった私は変わり者?

とても良かった

シャイン
シャイン (JUGEMレビュー »)

生きるとは?と問うてしまう時は見てください。苦難の末、体いっぱいで喜び、感謝の涙があふれるピアニストの波乱の人生。

リンク

写真素材売りはじめました。

あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

プロフィール

このブログ内で検索

others

携帯QRコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM