■ 京都見る歩く(洛陽三十三所観音巡礼)Vol.23 正運寺

今日は洛陽三十三所観音巡礼第二十六番札所「正運寺」を訪ねる。


四条大宮バス停で降りるとそこは、京都西側の繁華街。嵐山へ向かう京福電気鉄道や阪急電車に加え車やバスが忙しく行き交う交通の要所で真冬にも関わらずとにかく賑やかだ。
目的地の正運寺(しょうんぢ)は蛸薬師通りに近い。蛸薬師は少なくとも四条より北に位置するはずだからバス停を降りて北へ進む。

と、品の良いおばあさんが声をかけて下さる「失礼ですがどこへ行かれるの?」「えー、大宮蛸薬師を探してますが迷ってます」と答える。

どうやらバス停名は「四条大宮」だか降りた場所は大宮通りから突然斜め北西に伸びる「後院通」と言う道だ。「京の街は碁盤の目」だと良く言うが、聞けば「後院通」は京都で唯一の斜めの通りだそうな。これは大変珍しい。


大宮通りは阪急大宮駅とりそな銀行の間を通る細い一方通行の道にかわる。京都の飾らない下町と言う感じがとても良い。

タバコ屋の奥さんからは大宮通は参勤交代に使われた道で元々この道幅であり、それより南は現代用に拡張された道端。なるほど南へ目をやると大宮通の東側の軒先が四条大宮交差点を貫き真っ直ぐ引かれていた事が良くわかる。各電鉄会社の四条大宮乗り入れのため、交通の利便性を計り今のような形になったらしい。


おっとこんな所に噂の「仁丹看板」。昔森下仁丹さんが広告と同時に世の役にたつには?という発想で住所を表示するホーロー看板を考案したそうな。その看板を愛好する人々をジンタニアンとよぶそうだ。昔京都に働き出てきた丁稚(でっち)さんたちもお使いや配達の道標となり励ましとなっていたことを体感する。

大宮通りを北へあがり、「やまさき整骨院」で左折(西入る)するとそこが正運寺のある蛸薬師通だ。町屋が軒を連ねていたであろう細い道、表示が無い。


少し歩くと蛸薬師通の北側に正運寺が。気づけばあの「大宮通」「後院通」の喧騒が嘘のように閑静なお寺。砂利と石畳が奇麗にしかれた寺庭は「凛として無駄が無い」と言う表現しっくりくるだろうか。

寺伝を記すものが見当たらなかったので、書物で観ると「寺は慶長5年(1600)に、肥後藩主・加藤清正に仕えた武将・飯田覚兵衛の意をくみ開山」。「勝軍寺といったが武将が平穏を願い正運寺と名を変えた」とある。う〜ん、乱世を生きる戦国武将もそうするしか無かったのだと自問自答し続けたのだろうか?

ご詠歌「ながらへば さとりもひらく しょうんぢ いのちやのりの たからなるらん」


さて「十一面観音菩薩」に手を合わせる。小さなお堂の格子から覗くと40cmほどの小さな仏様は暗くて解らないがどうやら見事な彫りのよう。穏やかなお顔が見えたのは嬉しい。なんでも奈良の長谷寺のご本尊と同じから名仏師・運慶が彫ったという。天明の大火でも安置されていたお厨子とともに無事であったとか。

おまいりした女性がこのお寺で無事出産したことから、女性の参詣が絶えないという。
言葉に出来ない武将の思いからはじまり、この世に命を生み出す愛念の思いまで、この小さな秘仏が何百年も見守ってくださるのだ。


参考図書「京都ことこと観音めぐり(京都新聞出版センター)」←実際に歩いてからこの本を読むと、その文章の素晴らしさが大変勉強になる。歩いた人ならそう思うことがあるだろう。

地点マップ(PC、携帯au、docomo)

場所名: 正運寺(Seiunji Temple)
参拝時間:9:00 16:00(Open)
参拝料:無(Admission Free)
駐車場:有(無料)6台
住所: 京都府京都市中京区蛸薬師通大宮西入因幡町112

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【市バス】京都駅乗り場A3から206系統(時計回り)「千本通北大路バスターミナル行き」に乗り「四条大宮」下車徒歩5分※D乗り場の206は反対方向です。
【電車】阪急「大宮」駅下車徒歩5分
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


コメント
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

写真素材売りはじめました。

あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

最新の記事

記事(カテゴリー別)

記事(月別)

最近頂いたコメント

とても良かった

ある日どこかで [DVD]
ある日どこかで [DVD] (JUGEMレビュー »)

クリストファー・リーブ主演。恥ずかしながら、唯一見て感動してしまった。後にも先にもコレに勝る恋愛映画を知りません。不運な事故でさぞ辛い人生だったでしょうが、彼は最期まで本当のスーパーマンでした。勇気と信念を教えてくれた名俳優さんです。

とても良かった

禅 ZEN [DVD]
禅 ZEN [DVD] (JUGEMレビュー »)

待望の映画DVD化です。
オープニングだけで既に泣いてしまった私は変わり者?

とても良かった

シャイン
シャイン (JUGEMレビュー »)

生きるとは?と問うてしまう時は見てください。苦難の末、体いっぱいで喜び、感謝の涙があふれるピアニストの波乱の人生。

リンク

写真素材売りはじめました。

あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

プロフィール

このブログ内で検索

others

携帯QRコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM