■ 京都見る歩く(洛陽三十三所観音巡礼)Vol.28 東向観音寺

 今日は洛陽三十三所観音巡第三十一番札所「東向観音寺」を訪れる。


北野と言う所は、京都の北西に位置する。遠い昔から帝以外の権力者が居場所を得てきた微妙な方角だと言っても良い。「北野天満宮」で有名なこの地は、つまり時の権力に疎まれて太宰府送りとなった、あの菅原道真公を御祀りし、そのお怒りを静めるとともに常人ならざる学識にあやかり、毎年受験生が学問の神として崇めてやまないのである。

北野天満宮のニの鳥居の前で左をみると、その東向観音寺だ。名前の通り東を向いている北野天満宮のために作られたいわゆる「神宮寺」だった。以前もここへ来たとき、ふと「感覚」のようなものが働き、「ここは東を向いて茶店などが開けた町だったに違いない」とつぶやいたことがある。


後に安土桃山時代の地図を見るとやはり、ここには天満宮から今もある上七軒に伸びる道が2本あり全体が東を向いている。やはりそこは東へ向くことに何か意味があったのだろう。今のように南に向かって整備はされていなかったようだ。

ご詠歌「ふみわけて ここにきたのの ひがしむき こころはにしへ はこびぬるかな」

本堂のこうしの間から十一面観音様のおみあしを見て手をあわせる。道真公本人の作と言われている。この境内では少年道真公が勉学に励み、南北朝時代には天皇も足利尊氏も帰依されたという。


この東向観音寺の境内に図らずも興味深い歴史の跡を見つけることが出来た。
一つは、この京とが平安の都となる前からこの地に先住部族として住んでいた「土蜘蛛」と呼ばれる消えた民の塚である。つまりは時の帝に従わず、「夷敵いてき」「夷えびす」なものとして成敗されてしまったのだろう。日本の歴史にはこういったことが、あたかもあやかしを討つのだ、とばかりに幾度か繰り広げられているが、これもその一つに違いない。

そしてもう一つこの土蜘蛛の塚の横にあるのが菅原道真公の母君の塚だ。とてつもなく大きい。勿論天満宮の二の鳥居をこえたすぐ脇に「伴氏社ともうじしゃ」と言う小さな社があるのだが、この東向観音寺ないで本当の塚を、しかも土蜘蛛の塚の真横に見つけたのは、なにか静かな衝撃だった。


勝手な想像かも知れないが、「土蜘蛛」と呼ばれた民とて、誇り高き部族であったに違いなく、道真公の母君とて後に「学問の神」と後世にまでとどろいた鬼才を生み出した凄い人だったに違いない。偶然とはいえ、この組み合わせがこの「東向観音寺」の境内に観る光景だというのは、なんとも複雑な気持ちになる。しかし、このお寺の静けさと暑い供養のお祀りがなんとも言えず、平和な空気をかもし出している。

因みに土蜘蛛の塚が見つかったのは明治年間とあり、とても最近だ。願わくば道真公の母君の優しい笑顔に見守られ、素朴で孤高な土蜘蛛の民には母君のそばを守っていただきたいものだ。


本堂左のお地蔵さまには我が子の健康を祈る親、保護者により、ヨダレかけを幾重にもかけられている。そこで胸を熱くしたのはそのお地蔵さまの前の床に人が立った足跡が窪になり丈夫な本堂の床板を変形させていることだ。まさに子を思う母の思いは丈夫な板に足跡を残すほど。子を持つ喜びの分、その子をいかしめようと思う心はまさに修行に匹敵するのかもしれない。


本堂は現在真言宗泉涌寺派に属しているようだ。
帰りに北野天満宮の梅を見て帰る。まだ肌寒かったが、梅の花はいつも長い冬が終わった事を実感させてくれるから一番嬉しいかもしれない。今年は2月11日〜3月下旬まで楽しめるそうだ。

行ってみないと解らない。行くってみると発見と感動がある。まさに是なのである。

地点マップ(PC、携帯au、docomo)

場所名: 東向観音寺(HigashiMukiKannonji)
参拝時間:9:00〜16:30(Open)
拝観料:無(Admission Free)
駐車場:無
電話:075-461-1527
住所:京都市上京区今小路通御前通西入上る観音寺門前町863(北野天満宮参道西隣)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【市バス】京都駅乗リ場B2から50系統「北野天満宮経由 立命館大学前ゆき」に乗り「北野天満宮前」下車徒歩3分
【電車】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


コメント
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

写真素材売りはじめました。

あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

最新の記事

記事(カテゴリー別)

記事(月別)

最近頂いたコメント

とても良かった

ある日どこかで [DVD]
ある日どこかで [DVD] (JUGEMレビュー »)

クリストファー・リーブ主演。恥ずかしながら、唯一見て感動してしまった。後にも先にもコレに勝る恋愛映画を知りません。不運な事故でさぞ辛い人生だったでしょうが、彼は最期まで本当のスーパーマンでした。勇気と信念を教えてくれた名俳優さんです。

とても良かった

禅 ZEN [DVD]
禅 ZEN [DVD] (JUGEMレビュー »)

待望の映画DVD化です。
オープニングだけで既に泣いてしまった私は変わり者?

とても良かった

シャイン
シャイン (JUGEMレビュー »)

生きるとは?と問うてしまう時は見てください。苦難の末、体いっぱいで喜び、感謝の涙があふれるピアニストの波乱の人生。

リンク

写真素材売りはじめました。

あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

プロフィール

このブログ内で検索

others

携帯QRコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM