『不思議談 第三夜 「黒い救い主」』

『不思議たん2015』って言いながら、2016になってしまってます・・・。(汗)生きてると色々ありまさぁね。すいません読んで下さっている方が居らして下さってたら、すんませんね。(笑)

『不思議談 第三夜 「黒い救い主」』

私が物心がついてすぐの事ですから、今から40年前ですね、近所の同い年の子供達で遊んでましたよ。ヨウコちゃんとヒロシ君と云ったと思う。
今では世知辛い世の中ですから3〜4歳の子供なら公園なんかで、親が付きっきりで遊ぶところでしょうけど、当時はそんな事あまり見かけませんでしたね。
大阪の北の外れの町に住んでましてね、島本第一中学校の脇に、近隣の田畑へ水を遣る為の用水路があって、まあ、葉っぱなんかを流して遊べるくらいの綺麗で浅い水路です。
でも、結構な距離を流す潅漑用水ですから流れが速い。コンクリートで作られているし、小さい子供が入れば縁は腰くらいの高さ、足なんぞすぐにとられますよね。
今考えて一番恐怖なのは、そこの見通しの悪さね、校庭のフェンスと中村耳鼻科を始めにした住宅群の裏なので、表通りからは、意識してのぞかない限り完全に死角ってやつですよ。

お察しの通り、葉っぱの競争に興じすぎてドボンっと落っこちたのは、私。辛うじてコンクリの間から茂っている草の束を掴んで踏ん張ったけど、膝までの急流が幼児の足が立つことを許す訳がない・・・。
流されれば忽ち細い暗渠の口に飲み込まれる。
子供ながらに「もうあかん、お母さん!」って叫びながら、水路のゴミ取り柵に掴まるしかないのか?いや無理だな・・・。って思いましたね。

もう力が入らない、ヨウコちゃん、ヒロシ君の声は聞こえるけど、遙か上に聞こえる。そのとき、ぐいっと引きあげられ、ふと首を回して見ると、大きな男の人の黒縁めがね。ぎょろっと血走った目が、まるで、お前!なにしてる!と云うように私の顔を横目で見ている。ぎゅっと片腕に抱えられて、ようやく火がついたように泣き出しましたね。
子供一人が座れるくらいの水路の縁に置かれて、すぐ見回すともうその男の人は居ませんでしたね。

記憶をたどると、その男の人の黒縁めがねと怒ったような目しか思い出せない・・・。それに3歳児の記憶なもんで、鮮明な部分は前述の通り。なんとか記憶を補完してみると、よくマンガにでてくる知らない人の表現が、そうで在るように、その男の人は上下真っ黒なスエットのような生地。

ただ・・・。

この記憶は3歳の時のもので、ずっと忘れていましてね、中学の頃かな、初めて親父の兄弟の一番下に「政志」と云う名前の叔父がいて、その子が2歳半の時に、下から二番目の叔父さんが遊びに行った後をよちよち歩きをして、門静と云う土地にあった家の前の小川に落ちて溺死してしまったと云う話を、下から三番目の叔母に聞いた瞬間に、まるでカメラのストロボが暗闇を明るく照らしたようなフラッシュバックで、パッパッパッと脳裏に浮かんで思い出したんですよね。

だからね、あのとき私を助けてくれた黒い救い主は、その政志叔父さんだったんじゃないかな?って思ってるんですよね。
命日をちゃんと聞きましてね、必ずこう言うんですよ「政志くん、おいちゃん君の事良く知ってるよ、おいちゃんがそっちへ行ったら一緒に遊ぼうね」ってね。


-----------------------------------------

『不思議譚2015〜2016(笑)』
今年も此の季節がやって来ましたね。
こんにちわ、不思議譚の語部、大和川淳一です。(笑)

今年のお話し。

第一夜「あっ、」

第二夜「さっき帰って来たよね?」

第三夜「黒い救い主」

第四夜「苺摘み」

第五夜「奥さんそう言う事なんで」

第六夜「手をかしてぇ」

第七夜「青白い顔の若者」

第八夜「Mさんとばったり」

第九夜「引磬と白足袋」


コメント
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

写真素材売りはじめました。

あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

最新の記事

記事(カテゴリー別)

記事(月別)

最近頂いたコメント

とても良かった

ある日どこかで [DVD]
ある日どこかで [DVD] (JUGEMレビュー »)

クリストファー・リーブ主演。恥ずかしながら、唯一見て感動してしまった。後にも先にもコレに勝る恋愛映画を知りません。不運な事故でさぞ辛い人生だったでしょうが、彼は最期まで本当のスーパーマンでした。勇気と信念を教えてくれた名俳優さんです。

とても良かった

禅 ZEN [DVD]
禅 ZEN [DVD] (JUGEMレビュー »)

待望の映画DVD化です。
オープニングだけで既に泣いてしまった私は変わり者?

とても良かった

シャイン
シャイン (JUGEMレビュー »)

生きるとは?と問うてしまう時は見てください。苦難の末、体いっぱいで喜び、感謝の涙があふれるピアニストの波乱の人生。

リンク

写真素材売りはじめました。

あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

プロフィール

このブログ内で検索

others

携帯QRコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM